知名度の高さと頑丈な縫製が人気!【ルイ・ヴィトンの魅力や買取情報について】

知名度の高さと頑丈な縫製が人気!【ルイ・ヴィトンの魅力や買取情報について】

ルイ・ヴィトンといえば、財布やバッグのブランドというイメージが強いですが、元はフランスのスーツケース職人である「ルイ・ヴィトン」が創始者として立ち上げたブランドです。
創業当時、水に浮くトランクが世間で評判になり、世界最大のトラベルグッズメーカーとして認知されました。

現在は、直系の子孫が責任者として務めるオーダー部門でのみの取り扱いになっています。

バッグやトランク以外の製品の製造販売は1900年代の後半に入ってからと歴史としては浅いのですが、生地の加工技術の高さや頑丈な縫製で完成度の高い製品を次々と産み出しています。

 

ルイ・ヴィトンの定番アイテム

 

 

ルイ・ヴィトンのアイテムで人気が高いのは財布です。

毎日持ち歩き大切なお金を入れるアイテムであるからこそルイ・ヴィトンの強みである縫製の頑丈さが威力を発揮します。

中でも、ルイ・ヴィトンの代表の柄であるモノグラム柄の財布は、性別を問わず持てる色味で、使い込むほどに味が出ます。

また、特に女性に人気が高いのが、モノグラム・マルチカラーです。

黒地や白地の生地にカラフルなモノグラムが散らされたデザインは、華やかでポップさとエレガントさを兼ね備えたお洒落なアイテムとして愛されています。

モノグラムに引けを取らない人気を誇るのが、ダミエというチェック柄のラインです。モノグラム同様シックな色味のチェックは、落ち着いたイメージで、男性に人気です。

実は、モノグラムよりも歴史がある代表的なラインなのも、シックなデザイン好みの男心をくすぐるものですね。

また、紺碧を意味するアズールや、ブラック&チャコールグレーを基調にしたグラフィットなど、色違いのラインもジェントルなイメージで人気が高いです。

当店でもヴィトンの財布は常に買取を募集しているアイテムとなっています。

 

コラボモデル

ルイ・ヴィトンが、他のブランドとコラボレーションして販売した製品は、全てが完売するほど人気が高いです。

世界的に有名なストリートブランドである、シュプリームとのコラボは、両ブランドの影響力が強かったため、大盛況でした。

セレブや芸能人が愛用しているシュプリームと、世界中にファンがいるルイ・ヴィトンの両方の愛用者が注目したのです。

また、販売物の値段設定が高めで手に入れにくいため、持っていることがステータスになるということも、理由の一つです。

また、デザインを両方のブランドの代表的な柄にしたことで、誰にでも認知されやすいアイテムであることも、人気を確立した最大の理由であると言えるでしょう。

2017年にごく少数発売されたLouis Vuitton × Supreme Skateboard Trunkは実売で600万円前後でしたが、それがオークションに出品され、なんと2000万円近い金額で落札がされるという驚愕の結果となりました。

一時期はとてつもない高騰を見せていたシュプリームとヴィトンのコラボモデルですが、現在は若干落ち着きを見せつつも人気アイテムなのには変わりありません。

当店でもコラボモデルは積極買取中です。あらゆるヴィトンの査定ご相談をお待ちしております!

 


この記事が気に入ったらシェアしよう!
関連する記事


売却をご検討中のお品物があればお気軽に事前見積もりをご利用ください

               フリーコールで査定の受付をしています
               ネットからの買取お申し込み